たいしが綴る、日々の出来事や最近気に入ったものなどの雑記。


by truenotes
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Destiny to love

c0087320_20284560.jpg前々から書いていましたが、今日は記念すべき一日、レプリカ吉野さんの結婚式に出席して来ました。

ついに我がグループのメンバーも結婚ですわ。式中はなんだか色んな思い出が蘇ってきて、感慨深い気持ちでその光景を目に焼き付けました。吹奏楽部の1年後輩として、また苦楽を共にした仲間として、自分が吉野先輩の門出に立ち会うことが出来たことを大変嬉しく思っています。
初めてお会いした旦那さんも、すごく明るく真っすぐな方で、式が終わってからおっくんと2人で「ほんと、いい旦那さんのところにお嫁に行ったよね〜」と、まるで兄妹が嫁いでいくかのような心境(笑)

朝からあいにくのお天気でしたが、式が終わる頃には雨もだいぶ弱まり、披露宴の最中には完全に雨も上がりました。神様がちょこっとだけ味方をしてくれたようです。

c0087320_20443486.jpgおそらく7年ぶりになるんですが、レプリカ6人で歌いました。

これまでもう何度も歌った「夜空ノムコウ」、そして新婦には完全にサプライズ、この日のために練習をしたKiroroの「Best Friend」を歌いました。いつものように半円になって、各メンバーの顔がよく見えて、おっくんと向き合ってリズムを合わせて…いざ始まってみたらいつもの感じなんですよ。あっという間の2曲でしたが、楽しく歌うことが出来ました。

「夜空ノムコウ」の歌詞で、「あのころの未来にぼくらは立っているのかなぁ 全てが思うほどうまくはいかないみたいだ」というフレーズがあります。

いつもここの歌詞を歌う度に(僕はスキャットなんですが)レプリカ結成当時、初めて学校の階段の暗い隅っこでこっそり練習したことを思い出します。あの頃じゃ今の自分なんて全然想像もつかないし、別に当時の理想の生き方をしている実感もない。けれど確実にあの頃の未来に自分は立っていて、今日もこうやって晴れの舞台で気持ち良く歌わせていただくことができました。

人生例え全てが思うほどうまくはいかなくとも、幸せを感じることができた今日があったこと。それだけで明日も生きていけると思います。

今夜は眠りにつくまで、もうちょいのんびり過ごします。
[PR]
by truenotes | 2009-06-21 21:17 | 日記