たいしが綴る、日々の出来事や最近気に入ったものなどの雑記。


by truenotes
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

Give me Give me a Shake

c0087320_919450.jpg職場に誰からの差し入れなのか、“リッチミンD”というネーミングの、とても効きそうな栄養ドリンクが置いてあったので、これは是非とも僕らみたいに世の中の疲労困憊な人達に飲んで頂きたいと、急遽プロモーション活動をすることに。

輝かしくも、07年イメージキャラクターに選ばれたのはこのお二人です。彼らは某ライブハウスのスタッフで、どうも一昨日、RAG FAIR目当てに鴻巣のあるイベント会場に出没したとかしていないとか…。なお写真は同じく某ライブハウススタッフのOh!No!HALNA氏による作品でございます。

ファイト一発!効かなきゃ三発!!!」の毛利元就的な精神で、幅広い世代にプロモーションしていこうと考えております。

さてCMも終わったところで、いよいよ本題に突入。
バレンタインですよ〜。今頃世の男子学生諸君は、朝からふわふわそわそわとして、休み時間に用もないのに下駄箱を開けてしまっているんじゃないかい?(うるせえって)
ここんとこうちの出演者の方々でもバレンタインにまつわるエピソードを語る方が多かったので、その流れに無理矢理乗っかって自分も秘話を語ってみようかと思います。

まず、自分はチョコをねだるのが嫌いです。チョコに限らず誕生日でもクリスマスでもそうなんですが、あんまし人にものをねだるのが嫌なんですね(しつこくねだられんのもイヤ)。
そんな硬派な性格は何も今に始まった話じゃなくて、あれは小1の頃…(かれこれ16年も前)

この頃クラスのある女子がどうも男子勢の中ではイチオシで、自分も例外なくその子が有りのラインでした。席替えで運良く隣になったもんには、そりゃ相手の落とした消しゴムもF1のピットクルーばりの早さで拾い上げました。

そんな淡い時期に向かえたのが、St. Valentine's Day 1991。積極的なヤロウ共は、その子にチョコをもらおうと前々からお願いをするわけです。ところが自分、「くれといって貰うのは実力じゃねえ!」と、ある意味正論を貫き通し、お願いをしませんでした。

けど内心はその子からめちゃめちゃ欲しかったわけで(オイ 笑)、その日は確か土曜日だったのか、そいつらの「3時にジョナサンの前ね!」という会話も聞き逃すことなく頭の隅にSAVEされ、気になるんだったら土曜の3時にそこに行ってみりゃいいのに、翌日のお昼過ぎに家族でジョナサンに食事に行った際に、誰もいるわけねえのにあり得ない期待をしつつ窓の外をジロジロと眺めていたという、結局のところ軟派だったという甘酸っぱい過去があります(爆)

多分あげた方も貰った方も覚えてないと思うので(全く関係のない自分が何故か覚えてる 笑)、勝手に書いちゃったよん。そんな自分は、今年も(去年も一昨年も)仕事の予定です。慣れっこです。
皆さんは是非とも素敵なバレンタインデーをお過ごしくださいませ♪
[PR]
by truenotes | 2007-02-14 10:05 | 日記